上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑

先日の日曜、保護仔猫「れおん」の2度目の病院に行って参りました。


検便クリア、猫風邪も終息!

耳ダニもほぼOKだったが、念のためもう一回レボリューションを。


そしてドキドキの血液検査も行った…


結果!猫エイズも白血病も陰性!!


DSC_0438ss.jpg


ぼん太郎から始まりこれで10匹目の保護猫「れおん」。

そろそろキャリアの子が来てもおかしくないよなぁ、と思っていたので

ちょっと心配していたが、は~っ!いがったぁ~(。>ω<。)ノ


保護した日(10/12)は、体重1kg。

25日後の11/6には1.65kgと650gも増えていた。

保護した時はガリガリだったからね~。

しかしもうガリではない!

プクプクのモフモフなのだ!


その夜、さっそく保護部屋を出して皆さんとのご対面。


どうやら「れおん」は、ちょっとマイペースでおっとりさんのようである。


DSC_0421.jpg


興味津々のきなこは、得体のしれないちびっこにこわごわと

近づき、レオにずぃっと顔を寄せられると「シャー」っとヒト吹き。

そしてソフト猫パンチをお見舞いしたが、レオは全く意に介さず

きょとん?顔。


その後、2匹は仲良く?!追いかけあっこで家中をドタバタ。

(主にレオが追いかけられていたが…)


DSC_0414.jpg


保護部屋から解放されて嬉しくて走り回る様子は、とてもではないが

私の腕ではシャッターが追い付かない…


DSC_0420.jpg


なのでボケていないのは、ひととおりドタバタが終わって

オネムになった頃の写真しかない。


DSC_0433ss.jpg


1枚目と同じ写真ではないですよ~ちょっと表情が違うのだ! 


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°


関係ないけど、きなこの面白写真をば…


DSC_0401.jpg

小さい時は俺のこと「かわい~♥」ってゆってたくせにぃ…


でしたっけ?もう思い出せない忘却の彼方…(「・ω・)「







スポンサーサイト
11/08|里親募集コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

保護猫れおのお見合いが決まってしまった…

今週土曜の午後…


DSC_0391.jpg

【オネムのところをカシャカシャやられ不機嫌丸出しフェイス!】



希望者のIさんご一家は、猫好きなお母さんのもと子供たちも交え

猫カフェに通い、猫との接し方を学び、猫を迎える準備を整えて

いたところ、れおの写真を見て一目ぼれしてしまったとのこと…


正直、れおは何となくこのままうちの子になるような気がしてた。

それがサイトにアップした翌日には、希望者が現れてしまった…

それも理想的なご家族の出現にぐぅの音も出ないぼん太郎…


とりあえず「お見合い」→「トライアル」からのお話になるが

そうだよね…こんな理想的な一家の家族になれるんだから

もし決まったら喜んで送りださないとね…はぁ~DSC_0495.jpg


わかっちゃいるがここ数日、ため息の止まらないぼん太郎であった…


11/10|里親募集コメント(2)トラックバック(0)TOP↑

14日(土)、レオの里親希望者 Iさんファミリーが来てくれた。


結果から言うと、とりあえず今週土曜日から一週間ほどのトライアルを

行うことになった!が、もうほぼ決定と言ってもよいんではないかな?


DSC_0526.jpg


Iさんファミリーは優しそうなお父さん、楽しく明るいお母さんと3人の娘さん

(小3・幼稚園・2歳)の5人家族。


家族全員レオのことを気にいってくれ、その場で即決しそうな勢いで

あったが、実はその日の午前中にレオの右あごあたりに小さなしこりを発見。

そのことをIさんに伝え、病院で見てもらい診察結果をお伝えしてから…の

お話しにさせていただいた。


ワクチンもまだだったので夕方、早速パパイヤ熊先生に診てもらいに行くと、

しこりは右だけではなく同じように左にもあり「両方にあるので生まれ持って

のものだろうから今の所心配なし。ただ今後、大きくなるようなことがあれば

要注意なので観察してほしい」との診たて。


夜、結果をIさんファミリーにお伝えしたが、Iさんはすぐにこう言ってくれた。

「今後、どんなトラブルが起こったとしても最後までレオ君と向き合うつもりです」


レオにとってこれ以上の家族はいない!最高の里親さんです(。>ω<。)

それにおっとり気味で人懐こいレオは小さい子供の居るおうちにぴったり!


Iママさんは、猫にとって良いフード・悪いフード(4Dミート)のことや

歯磨きや爪切りの事、脱走防止対策のこと、猫を迎え入れる前から色々

勉強しているという、里子に出すこちら側にとっては本当にありがたい安心

してお渡しできるヒト!


今週土曜にレオをIさんファミリーにお届け予定!


DSC_0304.jpg

ぼんさんさ~、最初ほんっと何も知らないでぼん太郎先輩、迎えたんだって~


DSC_0295.jpg

え?まじで~?酷い話だよね~!信じらんな~い!

にっ、20年以上前の事ですから…今は頑張っておりますからヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3



あ!難題勃発を忘れてた!!

DSC_0449.jpg


こ…この子のことですが…また次回!











11/14|里親募集コメント(4)トラックバック(0)TOP↑

11月7日の夜、庭に現れたぼろぼろの猫、ボロボ。

暗闇の中で目を三角形にし、唸り声をあげている。

頬から首にかけ毛が剥けてケガをしており、剥けた毛がぶらんぶらんしている。


DSC_0449.jpg


これは3日目の写真なので、これでも少し顔が和らいだほうである。

お腹が空いてフラフラの状態の中、必死で自分の身を守るために睨み、唸る姿は

「鬼気迫る」という言葉がぴったりだった。


3日目あたりから少し近づいて写真が取れるようになり、4日目には少し触ることが

できるようになり、それからはどんどん表情も和らぎ、ご飯をねだる甘え声を発っし、

こんな可愛い表情も見せてくれるようになった。


DSC_0575.jpg



突然現れ、今日で10日目。

ボロボは一回たりとも庭を出ていない。ずーっと庭にいる。

それもほぼテラス部分だけですごし、行動範囲2~3mってとこだろう。

うんちもおしっこも庭の片隅。


DSC_0501_20161114122344ed7.jpg



これは…完全にお外生活に順応していない…

♂だが玉がちっこいので去勢済みのようである。

様子から見ても完全に飼い猫、いや元飼い猫。

捨てられたのか、脱走して戻れなくなったのかはわからないが、間違いないだろう。


こんな姿になるまで、どこでどう過ごしていたのか…

もふ毛で見た目わからないが、さわると背骨や尾骨が浮き出てゴツゴツしている。


とりあえず沖縄の迷子犬猫掲示板や愛護センターHPの迷い込み猫に投稿しておいたが、

この姿から想像すると結構長い放浪生活だろうから飼い主探しは難しいだろうな。

もとのおうちに返してあげることができたら、一番いいが…



実は昨日、愛護センター経由で「もしかしたらうちの子かも」という方が見に来られたが、

残念ながら違っていた。

その方の猫は10月半ばから行方不明とのこと。

うちからは直線距離でも30キロほど離れた場所からだったので、望みはかなり薄いが

それでも確認したい…という飼い主さんの気持ちは良くわかるだけに、本当に残念だった。


はなちゃん、チョコ、マカ、耳折れぼすおはお外うまれ野良育ちなので、外生活を満喫

しているが、ボロボは今後も外生活は無理っぽい。


死にもの狂いで唸っていたボロボも今では、甘え声でご飯を催促するし、尻トンも

させてくれるようになった。だっこはまだ挑戦していないが(お尻がドロドロなので

ちょっと勇気と努力がいる…)、させてくれるようであれば、出来る限りきれいにしてから

病院に連れて行きたい。


DSC_0576.jpg


そして今週の土曜、無事レオをIさんファミリーにお届けしたら空いた保護部屋に入れて

傷を治して、もとのきれいな姿に戻してあげたい…

そして成猫の里親探しは難しいが、優しい里親さんを探してあげたい…


今、私の頭はそんな妄想がぐるぐるしているが、そのためにはまず「家族の許可」という

大きくて高い壁を越えなくてはならない…はぁ(´・_・`)できるかな…




本日のレオ(改め)ピース!今日も元気

DSC_0560.jpg

Iさん、もうすぐ行くから待っててにゃん♥










11/17|外ネココメント(2)トラックバック(0)TOP↑

更新が遅くなりましたが予定通り、先週土曜、Iさんファミリーに保護猫レオンを

無事お届け完了!


一番上のお姉ちゃんが新しい名前を考えてくれており、めでたく「ピース」に改名!

のほほんとしたこの子にはぴったりの明るくて優しい名前 (´ω`人)


さて当日、車で1時間近くかかる道中もピースはキャリーバックの中でスヤスヤ&ぼ~。

(この子が怖がったり不安そうにしているところを見たことがない。心配になるほど…)


Iさんファミリーは一家総出で待ち構えてくれており、ピースの到着に3姉妹は大喜び♥

ほんとこっちまで嬉しくなっちゃいました。


diary_125316_3.jpg

早速、3姉妹にお父さんも一緒に遊ぶ遊ぶ♪(写真お借りしました)

可愛いでしょ~♥

お姉ちゃんはちょっと怖がりだけど素直で元気な子。

真ん中のお姉ちゃんはおっとり、とにかく優しくて動物大好きな様子。

一押しのおチビちゃんは、さすが末っ子!こう見えてしっかりちゃっかり者♥

ピースもこれから3人と一緒に楽しくすくすく育ってくれると思います!


なんと、おうちには豪華3段ゲージに飲み水を軟水に変えるピュアクリーン、

おもちゃにベットにと準備バッチリ状態!

窓には脱走防止のネットまで設置済みという素晴らしさ…恐れ入りました!


diary_125445_3.jpg

初日からこんな感じで寝ているらしい…(写真お借りしました)


※Iさんファミリーでのピースの様子は、これからネコジルシの猫日記で

ご覧いただけます。

http://www.neko-jirushi.com/diary/125316/




話はそれるが、実は私の会社の同僚や保護中に大阪から遊びに来ていた幼馴染のK夫妻も

ピースのその後を心配してくれていたので、猫日記を見て安心してくれると思う。


このK夫妻、こう見えて旦那Aが大の猫好き。(こう見えてって失礼だな…)

しかし夫婦そろって多忙なため生き物を迎える事は難しく、じっとレオンを眺める

旦那Aの姿には切ないものが…www1479965771471.jpg

ごめん!あっきー!了解得ずに載せてもた~!



とりあえずレオン(ピース)の保護日記、これでめでたくおしまい!!よかった~


あ!長くなりそなのでボロボのことはまた後日~(-∀-)







11/24|お知らせコメント(0)トラックバック(0)TOP↑

さて突然庭に舞い降りた「迷い猫天使ボロボ」(ムリある…か…)

状況は変わらず、まだテラス暮らし…


DSC_0622 (2)


だが先週の日曜、病院に連れていくことに成功。


午前中、きなこのワクチン接種(あんこは捕まらず)があったためボロボの写真を

パパイヤ熊先生に診てもらい、とりあえず傷口が化膿しないよう抗生物質の薬を

ご飯に混ぜることになった。


そして思い切って聞いてみた。

「もうちょっと触れるようになって綺麗にできたら病院に連れてきてもいいですか?」


どんなウイルスや病原菌を持っているかわからない野良猫を敬遠する病院は多いし

ましてボロボは、ぼろぼろドロドロの姿だし…。


DSC_0634.jpg


すると熊先生「いいよ~!綺麗になんかしなくってそのままで!そんなことしたら

怖がって捕まらなくなるかもよ~」即答してくれた。

…はぁ~あっ(っω・`。)

この時パパイヤ鈴木と熊に似ている先生がとびきり男前に見えたのは言うまでもない!

(いやだからいつか怒られるってば…)


うちに帰り、ちゅ~る~をあげながら試しにそっとボロボのわきに手を差し込み、

そぉっと持ち上げてみた。

へっ?全くのNO抵抗?!

これはっ!と思い、足をそっとキャリーケースに入れてみる。

はいっ?全くのNO抵抗!!

車中でも午前中のきなこよりず~っと大人しい。


ボロボ~!

あんたやっぱ、完全に元飼い猫&ここまで心を許してくれてたんだね~とジ~ン…(。pω-。)


病院では、先生が思ってたほど傷は深くないので治るまでお薬でOK。

あと、顔周りの毛がどんどんハゲてきているが、真菌でもなさそうで不明。

ま、ハゲでは死なないのでとりあえずケガを治してからということになった。


DSC_0633.jpg

どんどん可愛い表情を見せてくれるようになったがハゲも広がっている…



今日から沖縄もぐっと気温が下がるので(といっても20度前後)テラスの猫ハウスを

冬仕様にし、雨の日も濡れずに排泄できるようトイレも設置。

家にいれる計画は母と姉の機嫌を見ながら水面下で進行中。本格的に寒くなる前に

実行に移さなければ…


DSC_0614 (1)




うちの猫達も気温が下がると寒がりさんはくっつきたがる。

去年に引き続き、枕やクッションとして大人気のにゃんこ先生。


DSC_0615 (1)


先生は迷惑この上ない顔だが、お構いなしのあんこさん


寒がりはちこさんはひとりで海苔巻の具になっておりました


DSC_0625 (1)


それほんとは皆で使えるよう、床に敷こうと思ってたんですけど…

おだまりぃ~ 巻を解くとただじゃおかないわよっ!

はいぃ…(´・_・`)   


という訳ではちこさんは結局一晩中、巻かれておりました。

…これがほんとの「はち巻き」…さぶっ!とか言わないで下さいまし。








11/25|外ネココメント(4)トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

ぼん

Author:ぼん
のぞいてくれてありがとう。
ゆっくりしてってね~。

ねこたち

***あの世組***

ぼん太郎

ぼん太郎・♂・1995年9月→2014年6月20日(享年18歳10か月):病院で中性的だね~とおねぇ疑惑をかけられたことがある


***この世組***

にゃんこ先生

にゃんこ先生・♂・2004年9月
やんちゃだが小さなことは気にしないおおらかさが受けて全猫に慕われる(好き勝手にされる)


黒豆

黒豆・♀・2005年4月
強引でびびり~。にゃんこ先生を母?としたいやりたい放題。怒ると美川憲一のような顔になる


はちこ

はちこ・♀・2011年10月
独立心旺盛で強気なのにびびり~。小柄だが日に日に鏡餅のような顔と体型に近づいている


天之助

天之助・♂・2014年10月
ピカイチの美形だが空気が読めず年上ネコ達に嫌われる。残念な子。


きなこ

きなこ・♂・2015年5月
天真爛漫、世渡り上手のこれぞ茶トラ。あんこの兄(弟?)


あんこ

あんこ・♀・2015年5月
ガラスのココロでまだまだ家猫修行中。きなこの妹(姉?)

月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。