上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
こんばんは。ぼんです。
なんだか早くも挫折しそうな気分です・・・。

どうやったらサイドに猫たちの紹介を入れられるの~?!

ちゃんとマニュアルサイト見よう・・・
ってかまだ読んでないのかい!ですね・・・。
行き当たりばったりのB型なもので・・・はい、すみませんです。

わしも眠いんじゃがのぅ

これは在りし日のぼん太郎と今では子豚のようになっているはちこ(当時4か月)。
この時、ぼん太郎は15歳。

15歳までは、ゆったり一人っ子生活だったのが、突如として「にゃんこ先生♂7才」
「黒豆♀7才」、すこし間をあけて「はちこ♀1か月」との同居生活に。
(これには諸事情があるのですが、それはまたおいおい)

しかしいきなりの同居は、年食ったぼん太郎にはちょっと酷な話・・・
だが、もともとフレンドリーで能天気なぼん太郎でしたから、少しすれば慣れてくれ
自分勝手な子猫のはちこにもこれこのとおり・・・。

そう、ぼん太郎は、能天気で、超食い意地が張っていて、甘え上手で、ドジで
気のいい猫であった。

・・・考えてみれば、うちの♂ども(ぼん太郎、にゃんこ先生)の特徴は、おおらかで
優しくフレンドリーなのに対し、♀ども(黒豆、はちこ)は気が強く強引、そのくせ
びびり・・・(天之介は3か月なのでまだなんとも言い難い)。

メスのほうがおっとり優しいイメージがあったけどな~。

これって、♂♀の共通あるある?!それともうちがたまたま?!
皆様んちのお猫様はいかがですか?!           

          
         あたしゃそんな気が強い女ぢゃにゃいわよねっ
 
                  はいぃ・・・
勘弁してください…

スポンサーサイト
01/11|にゃんこたちコメント(2)トラックバック(0)TOP↑
何を隠そう、うちの猫たちは「お手」ができる。

一番最初に覚えたのは、今は亡き「ぼん太郎」。おやつで釣りながら特訓すると、
案外すんなり覚えた。
黒豆もはちこもあっさりできるようになった。
hatiko ote
       やればできる子ってやつね!背筋ぴんっよ!

おやつを左手に持ち、見せながら「おて!」と手を出すと、スチャっと見事な
お手をする。
たまにおやつを持つのが面倒で、「持っているふり」だけでも、おやつで頭が
いっぱいになり冷静さをかいた(食い意地のはった)猫は騙される。
何度でも騙される。しかし、そのあと怒られるのでおすすめはできない。

にゃんこ先生は食への執着心が薄いので、特訓の時点で「ふぅんっ(もうイヤっ)」
とそっぽを向いた。
天之助はまだ落ち着きがないので教えていないが、食い意地が張っているので
きっとすぐ覚えるだろう。

食い意地の張っている子ほど、覚えがいい。
食への執着心がすさまじいぼん太郎とはちこなどは、右手を出していないのに
左手をあげた時点で「フライングお手」をするので、出した前足の置き場がなく
宙をカキカキしていることもよくある(あった)。

お手の後もすんなりおやつをあげないでいると、手のひらをぐいぐい押してくる。
その時の目線は常に左手のおやつ。おやつから絶対に目を離さない。

きっとここが犬との違いだろう。
犬は飼い主に褒められたくて「芸」をする。キラキラと光る眼で見つめるのは
飼い主の目、猫はおやつのみ。
「あいさつ」にも書いたが、私は犬が好きだ。今でもいつかでっかい犬と一緒に
暮らしたいと思っている。

でも今なぜか猫が4匹、いや6匹もいる・・・ままならない。

昨晩のきなことあんこ。
ヒモのおもちゃに大興奮の2匹は限界の向こう側まで部屋中を駆け、飛び、回転し、
最後はこの姿。
DSCF8316[1]
     あちらに逝きかけたっちゅ!   あれが三途の川ってやちゅね・・・
DSCF8292[1]

そうか、逝きかけたか。しかしここまで伸びるかな。
注 : 右上の黒なまこが「あんこ※顔面」です。




09/19|にゃんこたちコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
/今朝の様子。午前8:30現在 晴れ 29.5℃
…したがって、朝飯の後はこうなっておりました(*´ω`)┛

DSCF8090.jpg
 に、にじゅうきゅうてんごどぉ…

DSCF7979.jpg
 風もない…

DSCF8496.jpg
 食いすぎた…
      そりゃ自業自得です。天ちゃん最近腹肉やばいよ。まだ1才だったっけ…

少し暑さが和らいできたかなと思っていたところへのぶり返し。
昼は33℃まであがるらしい。

ところで最近、あんきなの体格差が目立ってきた。
9/26時点
きなこ→2.25kg あんこ→1.95kg

きなこはガッチリ丸コロ、あんこは小柄で華奢。
やっぱ女の子はこうでなくっちゃぁ(´ω`人) カワエェ

DSCF8455.jpg
自分がでっかいから小柄女子に憧れてるニョか?  ホントバカでっかいわよね~
                 あ、あんこ…そんなキャラでいいの?!
09/30|にゃんこたちコメント(2)トラックバック(0)TOP↑
うちの子たちの中で母ネコがわかるのは「あんきな」だけである。
ほかの子はあちこちで保護した猫なので、母猫も父猫もわからない。

面白いことを聞いた。
毛色や顔立ち、骨格などはもちろん父、母ネコそれぞれのDNAから
受け継がれるが、性格は父ネコで決まるらしいのだ。

猫の性格はまず大きく分けて2つ「大胆」か「臆病」。

もちろん育った環境でその度合いが強まったり、弱まったりするが、
父ネコが大胆なら「大胆」な子、「臆病」な父ネコなら「臆病」な子が
産まれるということらしい。

それがほんとなら、あんたたちのお父さんは違うのかも。種ちがいってやつ?
DSCF8281.jpg
      んなこと聞かれても・・・   アタチたちがわかる訳ニャいじゃない!
                  そりゃそうだ…


この近所で知ってるオス猫は、
人間にも猫にも超フレンドリーな「鼻くそはなちゃん(グレー×白)」と
DSCF7687.jpg
    「ハイ、はなちゃんですけど呼びました?」   ↑ ほぼ毎日遊びにくる…↑
            イイエ、呼んでません…

あとは他の猫たちから恐れられ、警戒心も強い「耳折れぼすお(サバトラ×白)」。

耳折れぼすおは、たま~にふらっとうちの庭に現れる。
前を通り過ぎただけでも、うちのオス2匹がえらいことになる。
もう興奮のるつぼ状態。
きっと耳折れぼすおは、常に体中から威嚇オーラを発散してるんだろう。

どちらかが父親か?それとも全く知らないやつか・・・

そうそうこないだの日曜、4度目の耳ダニチェックで無事、
根絶宣言を熊先生から頂いた。
シラミも2度のシャンプーとフロントラインでいなくなり、
晴れてうちの猫たちとご対面させてみた。

ウイルス検査がまだなので人の目の届く間だけだが、隔離部屋の扉を
開放すると、きなこはなんの躊躇もなく飛び出してきた。

そしてわかった。
きなこはかなりの世渡り上手であった。

●相手が受け入れてくれそうなら行く (対 にゃんこ先生)

●怒られれば速攻引く (対 黒豆)

●戸惑っている相手には伏せの状態で「く~ん」と甘え声を発し可愛さアピール
  (対 はちこと天之助)

1_201510062123054e6.jpg

相手の反応によって、ちゃんと自分の行動も変えている。
この柔軟さ、社交性・・・。

は~っ、空気の読めない誰かさんとは大違い・・・。

ten4_201510061804115ac.jpg
     あ、それって一番モテない典型的なやつだよね~

       あ・・・あなたのことですよ~
       お構いなしに突進してくから嫌われものになってるんですっ (`・ω・´)

猫の世界でも男は中身!天ちゃんの美貌は宝の持ち腐れ!

ちなみにあんこはというと隔離部屋を「出ては戻り」を繰り返しておりました・・・。




10/06|にゃんこたちコメント(2)トラックバック(0)TOP↑
今朝、まんだらまんちゃんをゲージに詰め込み、病院に預けてきた。
初めて(たぶん)ゲージに閉じ込められたまんだらまんちゃんは、鳴きまっくっていた。

はぁ・・・
しばし落ち込みながら家路につくと、こんな光景が繰り広げられていた。

DSCF8589[1]

はちこは、袋や箱LOVE猫。
捨てる予定の敷布団を入れた袋の結び目の隙間から入り込み、
一人、窮屈な空間を楽しんでいたようだ。

きなこは、そんな不思議な先輩ネコにロックオン!
袋の内側と外側からの攻防戦が繰り広げられていた。
窮屈な内側にいるはちこの行動は制限され、圧倒的不利。

猫ってバカだな~と和ませて頂いた。お二人さん、ありがとうよ。

そしてキャットタワーを見るとこの姿・・・。

DSCF8508[1]

さらにドン!

DSCF8505[1]

美ねこのバカ面・・・和ませてくれるわ・・・。

まんだらまんちゃん、明日お迎え。無事に戻ってきますように。



10/18|にゃんこたちコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
本日、我が家ににゃんこ達が喜ぶ新アイテムが届いた。

大型キャットタワー!

DSCF7222.jpg


今までのタワーはせいぜい2~3匹用のサイズだったので、もう我が家にはそぐわないっ!
なぜなら6匹も居るからだ!

な・・・なんでだろ。なんで6匹にもなったんだろ・・・。

と、言うたびに「あんたが拾ってくるからです!」と家族から突っ込みが入る。
てへ・・・

しかし大枚はたいたこのタワー、黒仔猫(名前はあえて付けない)を保護する前に
ネットでぽちっとしてしまったもの。

黒仔猫を保護した後なら(豪華2段ゲージを購入後なら)、渋ってたかもしれない…。

ま、買ってしまったものはしょうがない!さっ、みなさんに楽しんで頂きましょう。

DSCF8681.jpg

DSCF8652.jpg

DSCF8714_2015103122501373d.jpg

DSCF8675.jpg

DSCF8651.jpg

みなさん気にいって頂けたようで、よかった。本当によかった。

良かれと思って大枚はたいたおもちゃやご飯を気に入って頂けず、がっくり・・・
ということが多々ある。猫飼いの「あるある」である。

ところで今日はきなことあんこと、その他にゃんこ2匹分の検便の日であった。
2回の服薬と必死の拭いたり、掃いたり、吸ったりの努力のおかげで、虫確認されず!

やったねかとちゃん!ぺっ!である。

             【あんこ、きなこに「ぐえっ」っとされるの図】
DSCF8361[1]    
ワクチンも無事、済ませてきたし、来月の去勢&避妊手術の予約もいれてきた。
忙しくてもひとつひとつ、着々と・・・だ。


明日は豊見城市の道の駅豊崎で「譲渡会」がある。片道1時間かかるが参加してこよう。
どうか、黒仔猫と良い里親さんの縁が結べますように。

DSCF8716.jpg
           僕も頑張る♪






10/31|にゃんこたちコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
さて総勢6匹にもなった我が家のにゃんこトイレ事情。

よく聞く理想のトイレ数は「猫の頭数+1個」だそうな。

ということは、うちは7個必要となるが…6個しかない。
いや6個でも結構、置き場所に困る数である。

DSCF8734[1]

Lサイズ2個とMサイズ4個の6個。

この家に越してきたときに収納場所を改造し、扉に猫用出入り口を設けた
猫トイレスペースを作っていた。
が、さらに増えたので2段式にしてみた。もういっぱいいっぱいである。

多頭飼い(5匹以上)のみなさんは、トイレの置き場所はどうしているのだろう?
一か所にまとめて?あちこちに分けて?

あちこち分けると掃除の手間も大変であるし、猫の新鮮うん○はなかなかの
スメルであるからして厳しいものがある。

DSCF8583.jpg
       …ぼんさんに言われたくない         だよね~
         しっ失礼な!!わたくしは全く持って一般的な人間仕様です!!


あと食事情。

問題無し用(先生)、腎臓配慮用(黒豆)、尿結石配慮用(はちこ)、
おデブさん用(天之助)、1歳未満用(あんきな)とフードは5種類。

いや気の変わり易い先生のせいで問題無し用フードだけで、現在4種類ある…。

横取り食い防止のため見張っていなければならないし、おデブさん(天之助)以外は、
見事なダラ食い。3回ほどに分けて食べる…。

それを思うと、今は亡きぼんちゃんの食いっぷりはすごかったな~。
選り好み一切ナッシング!どんなご飯でも即完食!


いっつもお皿まで舐め回してピカピカ仕上げだったよね~ぼんたろう。
P1040365.jpg
        盛られたら盛られただけみな食う!わしのモットーじゃ!
                    うん…でしたね…





11/05|にゃんこたちコメント(2)トラックバック(0)TOP↑
きなこに続き、12月7日にあんこも無事、避妊手術を終えた。

病院一泊で、翌日迎えに行くと
「相当、ストレスたまってるだろうから、帰ったら美味しいものでもあげてね」
とパパイヤ鈴木似の熊先生。(怒られるぞ…)

あんこは鳴きも動きもせず、キャリーの中で石になっていた。

当日、病院に連れて行ったときも診察台に乗せると、両前足がありえない方向に
曲がったままピクリとも動かなかった。(…そっと直しておいた)

きっと入院中もずっと石のように固まっていたのだろう…

家に帰っても、しばらくはぐったりかなと予想していたので、落ち着けるように
隔離部屋を過ごしやすいよう、あんこ仕様に整えておいた。

が、予想に反して家に着くと速攻、元気!

隔離部屋に入れておいても、出せ出せと鳴き、ご飯をたらふく食べ、
今までの鬱憤を晴らすように、バリバリと爪をとぎ、きなこと一緒に走り回ろうとする。

DSCF9124[1]
           あ~っすっきりするわ~っ!バリバリバリッ

さすがに取っ組み合いになるとマズいので、目の届かない間は強制隔離したが
きなこと遊びたくて仕方がない様子。

抜糸は10日後なので、それまでは注意が必要だ。
しかし、抜糸って…これまたストレス半端ないだろうな~。

DSCF9127[1]
            なによ…まだなんかする気⁈
          あとも一回、パパイヤ先生んとこ…デス |ω・`)     




゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。



それはさておき、ふんわり嬢IさんからBJの写真付きのメールをいただいた。

なんとIさん、BJのためにキャットタワーを購入してくれたらしい。

image0001.jpg

もうすっかり慣れて、夜はベットでIさんが来るのを待ち構え、
お腹にもたれて一緒に寝ているとのこと。
やんちゃぶりは相変わらず凄まじいらしいが…

image00022.jpg
   美味しいものくれるしぃ~ヒザは独り占めできるしぃ~しあわせ~ぷぅぷぅ~
     …イマイチのご飯で、わちゃわちゃした環境でそりゃ悪かったね (=∀=)




゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


 あり?普通にブログ更新してるけど、いったん終わるとかって言ってなかったっけ?

DSCF8576.jpg
    天ちゃん…B型いて座の気分屋ぼんさんの発言は真に受けないようにね
            
  さっすが~付き合いの長いにゃんこ先生はわかってるぅ (ノω`*)ノ
             



  
12/12|にゃんこたちコメント(2)トラックバック(0)TOP↑
昨夜、箱に固執するはちこをリカイフノーという目で見つめていた
きなこだが念のため、試してみたくなったようだ。

aa.jpg
              …こう?

dd.jpg
              いや…こうか?

bb.jpg
     う~ん…わかんない。はちこさん!おせ~て

cc.jpg
   ふん、アンタにゃ10年、早いね    ふ~ん…

ee.jpg
       10歳になったらわかるんだって!
 





12/14|にゃんこたちコメント(4)トラックバック(0)TOP↑
ログイン用のパスワードを忘れてしまって焦りました…
こんにちは。

久々の更新、7匹にでもなったのか?
と思った方、「通」ですね。

安心してください。6匹のままですよ!

最近、関わっていた猫が突然体調を崩し、治療の甲斐なく、あっけなく
一晩で逝ってしまった。
わかっていることですが、生き物の命の儚さを思い知らされました。

順当に行けば、私より先立つこの子達の様子を記録として残しておくのも
(自分のために)大切だと思うので、やはりたまには更新しておくかな。

では、半年前から遡って…


2015年12月

20151215_1.jpg
おやつで釣って全員集合をもくろむが、あんこはどうしてもテーブルの
上には登らず、失敗。
おまけにイマイチなカメラと適当な撮り手のせいで、残念な写り…

20151218.jpg
網戸をつけたテラスは、オールシーズン人気スポット。
こんな顔ですが、日向ぼっこでご満悦の4匹。

20151218_2.jpg
相変わらずの仲良しっぷり。あんこときなこ。

20151219.jpg
テラスの壁の猫棚。Lサイズ組には小さすぎた…
今度、幅を広げてやろう…

20151228.jpg
夕飯はまだかと抗議の2匹。うちの夕飯は6時です!
しかし天之助とはちこの体格差がよくわかる一枚。


2016年1月

20160102.jpg
一番手前でずり落ちそうになっている先生が、一人でゆったりとお昼寝中のところに
きなこ→天之助→あんこが無理やり入り込む。

20160107_02.jpg
天之助とあんこのラブラブショット。

あんこがはちこに意地悪されていると、天之助が走って助けにくる。
あんこにとって天之助はホントに王子様のようだ。
…が、いきりたったはちことあんこ両方から、頭をはたかれるイケてないプリンス天。

20160110.jpg
珍しく可愛い表情のはちこさん。和柄の首輪が一番似合う!

20160115.jpg
黒豆にちょっかい出して叱られ、びびる天之助。
ぺたんと寝た耳にご注目。ほんと見かけ倒しのプリンス天…

20160111_1.jpg
きなこは誰にでもぺたんとくっつくが、逃げられることも多い。
許してくれる先生は貴重な枕。

20160124.jpg
1月後半から2月にかけて、寒い日が続きファンヒーター登場。
ヒーター前の争奪戦。


2月

20160220_2.jpg
またまた一人でお昼寝中に、まず黒豆にひっつかれ(少し乗っかってるし)、さらに
きなこに背後の隙間から無理やり入り込まれ(足完全に乗ってるし)、迷惑そうな先生。

20160224.jpg
天之助は、はちこをからかい半分で追い回すので、はちこは天之助がイマイチ嫌い。
なのでこの2ショットは貴重な一枚。
天之助が後から入り込み、はちこはまだ気づいていない…

100均のクッションを5枚縫い合わすだけのベットを作成。これが大人気。
大枚はたいた市販の猫ベットより人気なのは、嬉しいような悲しいような…

20160220.jpg
Sサイズのはちことあんこ用にと作った小さ目のベットになぜか入る先生。
きつかったようで案の定、ぬるっとはみ出てきた…

20160227.jpg
外のテラスに置いたベットでお昼寝中のノラ猫「はなちゃん♂」

アラレが降るほど寒い日が続いたので、ご飯を食べにやってくる外猫用に
小屋を作ってみた。
入口を丸くくり抜いた木箱だが、中は断熱材とクッションベッド付き仕様。


3月

20160305_2.jpg
またSサイズベットに無理やり入る先生。
さらにあんこが上から乗っかり、どう見ても無理!

20160320.jpg
その寝方で首は大丈夫なのだろうかと不安になる。

20160328.jpg
網戸越しの母子対面。
まんだんらまんちゃん改め「マカ」は、毎日やってくる。
お隣のUさんちの車庫をねぐらにうちを餌場、遊び場に決めたようだが、
2月に作った外猫ハウスにもちょいちょい寝ている様子。


4月

20160401.jpg
やはり寝ているはちこにそっと近づく天之助。
やたらと嫌がるはちこを追い回すのは好意の裏返しなのか?
…そうなるとあんこを交えての三角関係!

20160402.jpg
はちこの箱好き、ここに極まれり…ムリっすよ~


5月

20160504.jpg
もう間もなく梅雨入りしそうな沖縄地方。
GW中は、結構良いお天気の日が続き、猫たちもテラスでご満悦。

20160502.jpg
もう暑いくらいなので先生には逃げられ…
20160502_2.jpg
その直後天之助にも拒否られるきなこ。

20160503.jpg
最近、外ベットはボスのお気に入り…
ボスもめっきり丸くなり、だれかれ構わず襲い掛かるということもなくなってきた。
ヒトに対しても「にゃおん」と顔に似合わない可愛い甘え声をだすことも…

20160503_2.jpg
チョコレートコスモスと「マカ」
マカとあんこは外見がそっくりだが、中身はきなことよく似ている。
なでるとすぐにぺたっと横たわる甘え上手。

20160505_2.jpg
こちらは「チョコ♀」
この子もいきなり庭に現れ、マカとともに避妊手術をした子。
毎日うちの庭で追いかけっこして花をボキボキ折ってくれる2匹を「ちょこ」と
「まか」と命名。…2匹合わせて「ちょこまか」ね!←念押し

20160503_5.jpg
こちらがその様子。
撮影中、おすまししているところをマカに飛びかかられ、エビぞりになるチョコ…

20160503_6.jpg
何事もなかったかのようなマカにご立腹のチョコ。

20160505.jpg
最後はきなこのお手!
きなこと天之助も軽々とお手をマスター。

はぁ~、約半年分の記録をアップし、満足のわたくし…
またしばらく充電期間に入ります!

これはブログと言えるのか⁈


おまけの3月
BJ.jpg
そだそだ!この子のことも!里子に出した「B・J」。
※Iさんちでも名前は「B・J」のまま
Iさんが、送ってくれた3月のこの写真。
安心しきった寝相と甘えた表情が、幸せを物語ってますよね~♪

…今気づいた。ボスの寝相とB・Jの寝相…似てません⁈
やっぱDNAってすごいな~(*´ω`)┛





05/05|にゃんこたちコメント(2)トラックバック(0)TOP↑

みなさま、新年明けましておめでとうございます。


IMG_20161231_190212_20170101230431c1b.jpg

            鏡餅を飾る前にはちこさん盛り♪



一年の慶は元旦にあり! と言いますから、ブログ更新してみました。


28日の仕事納めから31日の大晦日までフル稼働の大忙しだったので、本日の元旦は

予定は入れず全く完全OFF!

近所に初日の出を見に行った後、おせちをつつき「おめでとうさん」をしてからは、

ぽかぽか陽気の中、ひたすらゴロゴロ至福の時を。


DSC_1028.jpg

      元旦の朝食は6匹揃ってパウチで豪華に♥



さて1か月近く更新があきましたが、内ネコ6匹、居候ネコ(ぼろぼ)、外ネコ4匹も

ヒトも至極平和な日々でした。


問題のぼろぼさんですが、すっかり綺麗におなりで、だいぶもとの姿に近づいた

のではないかと。

IMG_20170101_212653.jpg


もうボロボという名前もそぐわないので、新年を機会に改名致します!


ぼろぼ改め「しし丸」


実は庭に現れたときから、姉はずっと「しし丸」と呼んでいた。

「怪傑ライオン丸」という昔々のドラマのヒーローに似ているらしく、

画像検索すると確かに凛々しい目つきが似ているような?


JDkaiR01.jpg


IMG_20170101_215340.jpg

        オレそんなコワモテっすか~⁈


さて、そのしし丸さん、コクシジウム退治用、条虫・こう虫用、頬のケガ用と

いろんな薬を飲まなければならなかったが、超食いしん坊さんにはモウマンタイ!


病院では「コクシ用の薬はかなり苦くて泡を吹く子もいるので、少しづつウェット

フードに混ぜて下さい」と言われたが、2回に分けただけで躊躇なく完食。

お蔭でとても楽ちんだった♪


6日以降に再検査!どうぞコクシさん、居なくなってますように~


そういえばしし丸さん。私の勘違いでどうやら未去勢であった…

当初、ガリガリの時に確認したら玉が小さかったので、てっきり去勢済みと思って

いたのだが、お体がふっくらしてくると共に玉もふっくら?!

あれ?っと思い、つんつんつついてみると、しっかり中身が…(//>ω<)


無事コクシサンが落ちていれば、ワクチンと去勢手術、ウイルス検査ののち

リビングデビューといきたいが、同時に里親探しも始めようかな。

頑張ろうね~しし丸!

DSC_0961.jpg

         オレまだ現役っす!



しかしこれ以上、太らせないようにしなければ去勢後が思いやられる。

もともと食いしん坊なのか、それとも飢えていた時期が忘れられないのか、

ほんっとによく食べる。


最初は太らせないと!とねだられるままにご飯をあげていたら、あっという間に

この通り…ぷっくりぽっこり!


DSC_0876.jpg


嬉しいことに首まわりやおなかのハゲも毛が生え始めている~♪(/・ω・)/ ♪

首回りはもっとふっさ~っとゴージャスマダム風に生えてくれるのでは

と期待しています!

そしたらちょっとラグドール風?! 青い目だしね~しし丸!


IMG_20161228_132844_20170101230420b04.jpg




さて、ではうちの子たちの最新写真をば。


最年長12歳の「にゃんこ先生」と「黒豆」。

黒豆は小さい頃からにゃんこ先生にべったり…

DSC_1010.jpg


逃げ出したいそぶりを見せるにゃんこ先生だが、黒豆の束縛からは

一生逃げられない…


DSC_1024.jpg


寝ぼけまなこのつちのこ「はちこ」

小ぶりのぱっつんボディの持ち主です!



IMG_20161213_081901.jpg


ルックスぴかイチ、中身イマイチ(イケてない)の「天之助」


IMG_m4lgpn.jpg

肉球までぴかイチです♪



DSC_1021.jpg

甘え上手の「きなこ」は先輩ネコにどんなに拒否られても全く

めげない、気にしない!くっつく、のっかる、追い掛け回す!



DSC_1004.jpg


きなこの妹(姉?)の「あんこ」は保護して1年半、いまだ触らせてくれず…

しかしすこ~しづつでも進歩は見えるので3年後くらいには!と気長にお付き合い♪



そして外ネコの女子たち「ちょこ」(右)と「まか」(左)

000.jpg


マカはきなことあんこのお母さん。

あれ?似てる?この子達はもしかして姉妹かな⁈


あと男子組の「鼻ちゃん」と「耳折れボス男」


DSC_12600.jpg

う~んそこそこ~ by鼻ちゃん



IMG_20170102_001618.jpg

現役を退きすっかりおとなしくなった「耳折れボス男」




この子達が幸せな毎日を過ごせるよう今年も頑張りまっす!


では今年もぼちぼち更新いたしますので、どうぞ宜しくお願いいたします(*´ω`)┛

皆様にとって、楽しい素敵な年となりますよ~に!




゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°


P・S

一昨年、里子に出した「BJ」の里親さん「ほんわか嬢 Iさん」から素敵な

プレゼントをもらいました.゚+.(・∀・)゚+.


IMG_20170101_170308.jpg


DSC_1078.jpg


BJカレンダーとBJ特選フォト!

彼女もすっかり飼い主馬鹿♥ ビバ飼い主馬鹿♥ ♪。゚o。(★・ω・)人(・ω・★)。o゚。♪。゚o。


彼女とは里親探しサイトで知り合いましたが、こんないい出会いがあるとは…


ありがとね~本当に嬉しいです…こんなに大事にしてもらって(っω・`。)

また遊びに来てね! 



゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。







01/01|にゃんこたちコメント(2)トラックバック(0)TOP↑

昨日、(ボロボ改め)しし丸の再検査に行ってまいりました。


IMG_20161228_133119.jpg



結果…

コクシジウム確認されず~(^ω^ ≡ ^ω^) やり~!


そしてついでにワクチンとウイルス検査もやってきた。

今までどこでどんな風に生きてきたか全くわからないし、庭に現れたときケガを

負っていたこともあり~ので、猫エイズや白血病ウイルスのキャリアである心配は

少なからずあった…


が!W陰性‼ ウイルス無し‼


しかし、パパイヤ熊先生「良かったね~なんかエイズ持ってそうな顔してたけどね~」

私「ほんとにね~♥」…って二人ともに失礼極まりないな…


そしてもひとつ失礼な出来事。

IMG_20170107_131055.jpg


帰ってきてから気づいた。

いや、ほんとに「陰性」だったんですよ…

熊先生も「良かったね~」って (´・ω・)

今度行ったら、書き直してもらってこよ!

※あんこきなこの同じ資料を見ると以前のは「陽性」と「陰性」の位置が逆だった。

 そのせいでスッタッフ~の方が間違ったようだ。


でもホントにいがった…

これでリビングデビューも可能になったわけで!

しかし成ネコの場合、ほかの子たちといきなり合流というのも難しいので、

昨日、ほかの子を追い出したキャットテラスで1時間ほど日向ぼっこさせてみた。


IMG_20170107_140500.jpg



ふんふんふんふんと一生懸命、あちこち匂いを嗅いで納得後、まったりと

お外を眺め始めた。

保護部屋は北東で日当たりイマイチなので、今のうちに思いっきりお日様を

浴びてくれたまえ!


と、その後が悪かった。

おもむろに尻尾を上げて、テラスの隅っこでお尻をぷるぷるぷる~…○| ̄|_

ほんの少ししか出ていなかったが、スプレーされてしまった。


保護部屋では一度もないのに、やはりほかの子の匂いに刺激され、縄張り本能が

出てしまったのか…


可愛そうだが、今月末予定の去勢手術が終わるまでは放牧できなさそう。


一枚目の写真のしし丸の向こう側はこんな感じ↓

DSC_1103.jpg


いつもほんのちょびっとの隙間から、ほかの子たちと顔合わせしている。

今のところ、どちらも本域で怒ったりはしないので大丈夫そうではある。




最後に今日のラブラブショット!


IMG_20170108_182630.jpg


二人とも目が半開きで表情があれですが、あんこちんの天ちゃん好き好きビームは

人目はばからず!

思い返すと初対面の時から、あんこちんは天之助がお気に召した様子で後をついて

まわっていた。


こんの~面食いめ!









01/08|にゃんこたちコメント(2)トラックバック(0)TOP↑

しし丸さんのタマ取り手術、無事完了!

ついでに血液検査で健康チェックも行い先生に「上等!」とお墨付きをもらった♪


IMG_20170127_214128.jpg

術後、約24hぶりの食事を済ませご満足顔



今回は、いつもならちょっとブルーな手術も待ち遠しかった。

5.5畳に閉じ込められて、はや60日。
最初は個室でまったりすごしていたしし丸さんも体力の回復と共に部屋の

外に居る子や様子に興味を示し出しアピールが激しくなってきていたからである。


IMG_20170126_204617.jpg

↑さよならしたブツ

 ※最初のころはもっと小さく干からびていた(去勢済みと間違えたほど)


そこで気を紛らわすために最近にゃんこ先生をしし丸の部屋に投入していたのだが、

しし丸さん、どうも他のネコとのお付き合いが上手でない様子。
もちろん敵意は示さないし、反対に興味津々で近寄って行こうとするのだが

それがどうもヘタクソ!
初対面の猫同士のルールや間合いの取り方などがてんでわかっていないようで、

多分そのせいで、結構だれにでもフレンドリーなはずの外猫鼻ちゃんたちにも

総スカンを食い、しまいにゃ嫌われていた…


たぶんずっと1匹で室内飼いされていたんだろうな。

おまけに行動がちょっと突拍子がないというか、ちょっと変わった子なのである…


ヒトに対してもブミャーブミャ―甘えてくるので、そうかそうかと撫でていると、

いきなり結構なパンチを繰り出してきたりして、ちょっと精神不安定気味。

最近だいぶマシになってきたが、早く心から安心して欲しいものである。


DSC_1210-2.jpg

根っこはかなりの甘えたさん♪



そんなしし丸さんのお相手という大役は、おおらかで新入りにも過敏に

反応しない先生が適役!

IMG_20161210_223053.jpg


天ちゃんは器が小さいし、きなこは甘え上手のわりに結構なチキンなので

初めてのヒト・ネコ・場所にはダメダメだし、もちろん警戒心と気の強い

女子たちは問題外。



先生、なんの躊躇もなくハナウタ交じりにテケテケと入室(そんな雰囲気)

しし丸、ダッシュで先生のもとへ

部屋をふんふん探検する先生のおケツに顔をうずめて後をついて回るしし丸

IMG_20170116_225031.jpg

おケツにしし丸がくっついたままでも意に介さず部屋をふんふん探検する先生
IMG_20170116_225752-3.jpg

5分ほどたった頃、しつこいしし丸に「ちょっといい加減にしてくれるぅ~?!」

とのんびりとした調子で振り返る先生

IMG_20170116_224837.jpg

見つめられたしし丸は、ビビり気味で挙動不審になる

「ふんっ」と少しご機嫌斜めになった先生が歩き出すと、またおケツの臭いを

嗅ぎにいくしし丸

DSC_1179-2.jpg



ずっとこんな調子でなかなか進展しない…
しつこく臭いを嗅ぐしし丸は、自分が嗅がれそうになるとびくびくしながら

サッと逃げる。
これには温和な先生もさすがに少しむっとしていた。

ま、未去勢のオスなのにケンカ腰でシャーフー行くような子じゃなくて

良かったのかもしれない。


手術は問題なく終わったが、パパイヤ熊先生いわく、取り出しに苦労するほど

玉の皮が厚く10歳並みだったとのこと。(年寄りになるほど厚くなるらしい)

ただ最初の頃、玉が委縮し縮んだような状態だったので、飢餓状態が続いた

ことが玉になんらかの影響があったのかもしれないし…



IMG_20170129_193601.jpg


しし丸の歯の汚れ加減や外見を見る限り2、3歳ほどだし、おもちゃへの反応や

好奇心の強さから考えると、まだまだ子供っぽいので推定2歳ということにしておきましょ。

誕生日は庭に現れた11月7日で!


とりあえずしし丸さんよ、頼むからスプレー癖治ってね~(。>ω<。)ノ










01/28|にゃんこたちコメント(2)トラックバック(0)TOP↑

今年の冬は暖かい。
かと思えば急に寒くなったり、又あったかくなったり。

暦的には真冬だというのに庭の虫たちが一向に活動を休止してくれないので
苗を植えても植えてもすぐにかじられる。
かたつむりやケムシたち…このまま春になったら爆発的に増えそうだな。


こないだの土日は最高気温24~25℃と夏日に近かった。

外猫チョコさんもカゴの中でとろけている。


DSC_1240-2.jpg

ほんげ~




天気の良い日は庭に出るとどこからともなくチョカマカや鼻ちゃんが現れる。
どこから見張ってるんだろう…


DSC_1267-2.jpg

ナデテ、ナデテ~♥



しかし猫といえども長時間は日向にはおられないほどの暑さ。


DSC_1286-2.jpg

暑い暑い!ヒカゲヒカゲ!




家内ではうち猫たちがとろけている。


DSC_1231-2.jpg




小一時間ほど放牧されたしし丸もテラスでおっぴろげ…


DSC_1363-2_20170201162620714.jpg




窓ガラスに吸盤でくっつける式のベットを購入してみたが、ガラスがとても熱い。

50度くらいあるんじゃなかろうか。


IMG_20170122_190405.jpg

いんえイイ感じです♥



しかしこのベット、よくよく考えると取り付ける位置に苦労する。


冬はよく日の当たる場所でなければいけないし、夏は涼しいとこじゃないとダメだろうし、

高い位置に付けるには足場がないとさすがのにゃんこも飛び乗れないし。




こないだ出番の少ない黒豆さんの可愛い写真が撮れたので載せておこう。


おもちゃを咥えてきて、にゃーとも鳴かずにただただじっと私を見つめ

これで遊べと控え目に圧をかける黒豆さん。…カワイイ…かな?!


IMG_20170129_192640.jpg

ソコノモノ…コレデ ワレト アソブノダ…



あともいっこカワイイの。

毎朝、出勤する私を窓から見送るしし丸さん♥


DSC_1380-2.jpg


行ってらっさい!


おぅおぅ!行ってくるとも!稼いでくるとも~!





******************************



昔、若かりし頃は「暑いの大好き!暑いほど元気!」だったが年齢を重ねるにつれ、

肌がひんやり冷たく毛穴がキュッとするくらいの気温が好きになってきた。


もし宝くじが当たったら、北海道あたりに移住しようかな♪
このブログの舞台が北海道に変わったら「コイツ当たったな」と思ってください(´ェ`)


いや北海道は毛穴がキュッでは済まないか…







02/01|にゃんこたちコメント(2)トラックバック(0)TOP↑

今年は猫の日にうち猫そと猫、総勢11匹にまぐろのお刺身を進呈した。
といってもお財布事情から「ホン」ではなく「トンボ」だが…


さっ皆さん!沖縄近海ちゅらまぐろ(トンボ)を堪能してくれたまえ~♪


しかしまぁ食べるのが早い子、遅い子、上手な子、下手くそな子、さまざまである。


ぶっちぎりの1番は黒豆。
黒豆は噛まずに丸のみする派(だからお手入れ不要なほど歯がきれいなのかな?!)
大きな塊もごっくんごっくん飲み込んで、見ていても気持ちがいい食べっぷり!

早すぎて撮ろうと思った時には食べ終わっていた!


DSC_1487.jpg

↑これは先生のを横取り中




天ちゃんは慎重派で、美味しいものかどうか見極めるまでちょっと時間がかかるがOK!

となると食べるのは上手で早い。

ten1.jpg

う~ん…? お!イケる♥



はっちゃんもよく噛む派なので早くはないが食いしん坊なので一生懸命食べる。


hati1.jpg

ハムハムハム♪


あんこちんは小柄のくせに、ごっくん派で見事な食べっぷり。

あっという間に完食!


DSC_1505.jpg

↑あんこちん、完全にもっと持って来い顔



対して、兄のきなこはよく噛む派のうえに、よそのお皿が気になりあちこち顔を

突っ込んでよけいに遅くなる。


kina1.jpg

どれも同じとわかると、やっとこさ食べ始める(いちいち皿から出さないで欲しい)



しかしぶっちぎりのべべたんこはにゃんこ先生。

確かににゃんこ先生は口が小さいし、ものすごくよく噛む派。

小さく切ってあげているのだが、口に入れては半分出してぽろぽろこぼす…
そりゃ黒ちゃんに取られるわ…


DSC_1491.jpg

フングフングフング(必死)


本猫は一生懸命食べているので、せかしてはいけない!



shishi1.jpg

うまいね~でもこれトンボだね~(違いの分かる男)


美味しそうにがっついておりましたが、しし丸さんは(トンボ)まぐろは

食べたことあるのかな~?




お外組のちょこまかコンビもお行儀よく完食


DSC_1494.jpg

さすがあんこちんのママ(マカ)も食べるのが上手で早い!



遅れてやってきた鼻ちゃんも思わぬ御馳走に一心不乱。


hana1.jpg




しかしみんな、なかなかお顔を上げてくれず気づけばこんな写真ばかり…



170223_1155-01.jpg


ぼすおは当日、早く来すぎてまぐろにありつけなかったので翌朝10時ごろに母より進呈。
聞いたことが無いような声を発しながら頬張っていたそうな…見たかったな~

(Photo byぼん母)





翌日いつものカリカリを出した時の「もうまぐろはないのか?顔」2連発


DSC_1534.jpg



DSC_1547.jpg


結構な量を進呈したつもりだが、満足顔よりもっとくれ顔ばっか…

なんだかな~(。pω-。)




02/24|にゃんこたちコメント(10)トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

ぼん

Author:ぼん
のぞいてくれてありがとう。
ゆっくりしてってね~。

ねこたち

***あの世組***

ぼん太郎

ぼん太郎・♂・1995年9月→2014年6月20日(享年18歳10か月):病院で中性的だね~とおねぇ疑惑をかけられたことがある


***この世組***

にゃんこ先生

にゃんこ先生・♂・2004年9月
やんちゃだが小さなことは気にしないおおらかさが受けて全猫に慕われる(好き勝手にされる)


黒豆

黒豆・♀・2005年4月
強引でびびり~。にゃんこ先生を母?としたいやりたい放題。怒ると美川憲一のような顔になる


はちこ

はちこ・♀・2011年10月
独立心旺盛で強気なのにびびり~。小柄だが日に日に鏡餅のような顔と体型に近づいている


天之助

天之助・♂・2014年10月
ピカイチの美形だが空気が読めず年上ネコ達に嫌われる。残念な子。


きなこ

きなこ・♂・2015年5月
天真爛漫、世渡り上手のこれぞ茶トラ。あんこの兄(弟?)


あんこ

あんこ・♀・2015年5月
ガラスのココロでまだまだ家猫修行中。きなこの妹(姉?)

月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。