上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
え~、しばらくブログの更新は無理かと思います!

なぜならば、ついさっき、きなこあんこに「マンソン裂頭条虫・回虫・鉤虫」の
新たなる3点盛りが発覚したからであります!

3点盛り虫の発覚が遅れてしまった理由があるにはあるが、説明がややこしく
なるので、省いてしまおう。

とりあえずマンソンさんがいることは、少し前に発覚し、服薬で駆除中だったが
卵から他の猫に移ることのない特徴を持つ虫だったため安心していた。
そして先週土曜にあんきなのウイルス陰性(無し)の検査結果を受けてからは、
完全放牧していた。

回虫と鉤虫は卵から直で他の猫にも移るし、免疫力の低い子供や高齢者にも
感染し、悪さを働くこともあるらしい。

とりあえず駆除薬を6頭に飲ませ、トイレを毎日全とっかえ、水洗いして熱湯消毒、
部屋に散らばった可能性のある卵は感染力を持つ前に(一週間ほど)
吸ったり、拭いたり、洗い流したり、を繰り返し地道に行うことで再感染を防止!

こりゃ、これから大忙し~ (。Д゚; 三 ;゚Д゚)

という訳で、更新はしばらく途絶えるが、お知らせしときます。
もうあんきなはうちの子として育てること決定!
次の更新はタイトルも変更しとかねば・・・。

あ、あんこきなこは至って元気で食欲旺盛なのでご心配なく!

ではでは。
スポンサーサイト
10/13|お知らせコメント(2)トラックバック(0)TOP↑
にゃんこ先生と黒豆が、どうやら毛球症なるものになってしまった…

4日前、先生のご飯の食べ方がおかしくなった。

首を振りながら、そしてたまにえずきながら、とても食べにくそうにしており、
すぐに食べるのをやめてしまう。

口を前足でかきかきし、しきりに気にしている。

DSCF9054[1]
              あぁ~っキモチワルイワルイ…

とうとう歯肉炎が歯周病へと悪化し痛み出した!もしくは口内炎か!と焦った。

6年ほど前に受けた健康診断で、先生の歯にびっちり歯石がついており、
軽度の歯肉炎になっていることが発覚した。


猫飼いベテランの方は知っておられるだろうが、猫の口内炎、歯周病はとても
やっかいで、これが原因でご飯が食べられなくなり、衰弱死もある。
完治は難しく、最終手段は抜歯。抜歯しても数年後に歯周病再発の例もあるらしい。

先生の場合、まだ痛みが出る程ではなかったので、歯石をこれ以上増やさないよう
それからは毎晩歯磨きし、定期的に「コロイダルシルバー」なる天然の抗生物質を
ぽちっとお口に垂らしてケアしていた。

黒豆は、ほぼ同じ年で小さい頃から全く同じものを食べていたのに、ほんのちょっと
しか歯石はついていないし、19歳目前で旅立ったぼん太郎も何のケアをしなくても
綺麗な歯をしていた。
体質や口腔内の構造、歯の生え方で、ケアが必要な子、いらない子がいるようだ。


そんな事から、慌てて先生の口腔内をチェックしたが、今までより悪くなっている様子も
見られない…が、なにかしらのおくちトラブルと思い込み、病院へ連れて行ったところ、
先生(獣医)も痛みがでるほどの歯周病にはなっていないけど?と首をひねった。

DSCF9051[1]

これは病院でうま口を開けてくれなかった時のために撮影したもの。
奥歯は歯石にうずもれ、もう先っぽしか見えていない…


そこで色々質問され、先生の判断は「お腹に毛玉がたまってるのでは」というもの。

「ラキサトーン」なる毛玉除去剤を処方され、家路に着くと、なんとその夜、黒豆まで
先生とまったく同じ症状になった。

食べたい素振りは見せるのにえずいて食べられない2匹を見ているのは辛かった。

ここのところ連続の保護ねこ騒ぎで先住ねこたちのケア、ブラッシンを怠っていた…
それに10歳オーバーの先生と黒豆には、仔猫が入れ代わり立ち代わりの環境が
多少なりともストレスになり、グルーミングが増えていたかもしれない。

本当に申し訳ないことをした。

ラキサトーンは黒蜜のような形状と香り、ワックスのような成分でお腹にたまった
毛玉の滑りをよくし、うん○と一緒に排出させるというもの。

好きな子はペロペロ舐めるそうだが、先生はちょっと拒否、黒豆は猛烈に拒否。

食べたいのに、えずいて食べられない…すっかり元気をなくしている2匹を見ているのは
辛かったが、嫌がる2匹を押さえ込み、口にラキサトーンをねじ込むのも辛かった。


あれ以来、抱っこをすると警戒心バリバリのイカ耳黒ちゃんに…(´・_・`)
DSCF9113[1]
                よくもあんなものをっ

が、そんなことは言っていられない。
自力で毛玉が出なければ、開腹手術で毛玉を取り出すことになるのだ。

うん○も2日間出ていなかったので、ネットで見つけた便秘マッサージも必死で行った。

そして、昨日からえずくことなくご飯が食べられるようになり、うん○も出た…
よかった~っ。

若い猫ならまだしもシルバーの域に入る先生と黒豆は色々、気を付けてあげねば…


と、いう訳でして、いきなりですが、この辺でブログをいったん終わります。

3日坊主の更新で終わっていたこのブログを再開したのは、保護した仔猫の里親
探しをブログでもできないか、ということからで、次々に現れた4匹のうち2匹は
うちの子になり、2匹にはそれぞれとても良いご縁があった。

自慢ではないが、私は旅行に行っても写真は人任せというズボラ人間だ。
ブログの写真を撮るのも一苦労だし、文章は…だらだら長く(今回もヒドいな~)
時間がかかる。

ブログに割く時間を6匹にもなった猫たちのケアに使おう。

このブログに遊びに来てくださった方々、ありがとうございました。

諸事情変わりましたら、またふらっと再開していることもあるかもしれませんが…

ご縁がありましたらまた!

DSCF8787[1]
みなさ~ん!ぼんさんってばかっこいいこと言ってもすけど、ただの飽き性ですから~  



最後にきなあんの母「マダムまんだら」も登場させておこう。
手術後、すっかり肉付きも良くなり毛もふさふさになった…
DSCF9083[1]
                 〆がナゼあたし?





12/07|お知らせコメント(4)トラックバック(0)TOP↑

更新が遅くなりましたが予定通り、先週土曜、Iさんファミリーに保護猫レオンを

無事お届け完了!


一番上のお姉ちゃんが新しい名前を考えてくれており、めでたく「ピース」に改名!

のほほんとしたこの子にはぴったりの明るくて優しい名前 (´ω`人)


さて当日、車で1時間近くかかる道中もピースはキャリーバックの中でスヤスヤ&ぼ~。

(この子が怖がったり不安そうにしているところを見たことがない。心配になるほど…)


Iさんファミリーは一家総出で待ち構えてくれており、ピースの到着に3姉妹は大喜び♥

ほんとこっちまで嬉しくなっちゃいました。


diary_125316_3.jpg

早速、3姉妹にお父さんも一緒に遊ぶ遊ぶ♪(写真お借りしました)

可愛いでしょ~♥

お姉ちゃんはちょっと怖がりだけど素直で元気な子。

真ん中のお姉ちゃんはおっとり、とにかく優しくて動物大好きな様子。

一押しのおチビちゃんは、さすが末っ子!こう見えてしっかりちゃっかり者♥

ピースもこれから3人と一緒に楽しくすくすく育ってくれると思います!


なんと、おうちには豪華3段ゲージに飲み水を軟水に変えるピュアクリーン、

おもちゃにベットにと準備バッチリ状態!

窓には脱走防止のネットまで設置済みという素晴らしさ…恐れ入りました!


diary_125445_3.jpg

初日からこんな感じで寝ているらしい…(写真お借りしました)


※Iさんファミリーでのピースの様子は、これからネコジルシの猫日記で

ご覧いただけます。

http://www.neko-jirushi.com/diary/125316/




話はそれるが、実は私の会社の同僚や保護中に大阪から遊びに来ていた幼馴染のK夫妻も

ピースのその後を心配してくれていたので、猫日記を見て安心してくれると思う。


このK夫妻、こう見えて旦那Aが大の猫好き。(こう見えてって失礼だな…)

しかし夫婦そろって多忙なため生き物を迎える事は難しく、じっとレオンを眺める

旦那Aの姿には切ないものが…www1479965771471.jpg

ごめん!あっきー!了解得ずに載せてもた~!



とりあえずレオン(ピース)の保護日記、これでめでたくおしまい!!よかった~


あ!長くなりそなのでボロボのことはまた後日~(-∀-)







11/24|お知らせコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

ぼん

Author:ぼん
のぞいてくれてありがとう。
ゆっくりしてってね~。

ねこたち

***あの世組***

ぼん太郎

ぼん太郎・♂・1995年9月→2014年6月20日(享年18歳10か月):病院で中性的だね~とおねぇ疑惑をかけられたことがある


***この世組***

にゃんこ先生

にゃんこ先生・♂・2004年9月
やんちゃだが小さなことは気にしないおおらかさが受けて全猫に慕われる(好き勝手にされる)


黒豆

黒豆・♀・2005年4月
強引でびびり~。にゃんこ先生を母?としたいやりたい放題。怒ると美川憲一のような顔になる


はちこ

はちこ・♀・2011年10月
独立心旺盛で強気なのにびびり~。小柄だが日に日に鏡餅のような顔と体型に近づいている


天之助

天之助・♂・2014年10月
ピカイチの美形だが空気が読めず年上ネコ達に嫌われる。残念な子。


きなこ

きなこ・♂・2015年5月
天真爛漫、世渡り上手のこれぞ茶トラ。あんこの兄(弟?)


あんこ

あんこ・♀・2015年5月
ガラスのココロでまだまだ家猫修行中。きなこの妹(姉?)

月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。